アクイレイア再訪〜2018その7〜モザイク床着手

アクイレイア 大聖堂のモザイク再現

riproduzione dei pavimenti musivi, Tokyo 2018  : dalla Basilica d’aquileia

アクイレイア 大聖堂 床モザイク
アクイレイア 大聖堂 床モザイク部分

 

アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/2 岡田七歩美
アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/2 岡田七歩美

アクイレイア の旅より戻ったとたん、旅先の感動をモザイクに写しとりたいと思い、早速、アクイレイア 大聖堂の床モザイク制作に着手しました。

のがたモザイク工房の、床に、アクイレイア 大聖堂のモザイク部分のデザインを使うことにし、構図を検討しました。

作りたい!と思ったら、兎も角着手したい。旅エネルギーの相乗効果。モザイク制作用の原寸大コピーをトレースしました。

アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/2
アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/2 岡田七歩美

 

大理石モザイクの割り台とハンマー
大理石モザイクの割り台とハンマー

 

アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/5
アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/5 岡田七歩美

 

アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/20
アクイレイア 床モザイク制作:2018/6/20 岡田七歩美

制作が進むにつれ、制作スペースの都合上、仮貼りのモザイクを分割し、さらに作り進めます。理想は、仮モザイク完成後の切断が望まれますが、仕方ないです。小さな東京の暮らしでは、小さなスペースを有効活用します。

アクイレイア 床モザイク制作:2018/7/1
アクイレイア 床モザイク制作:2018/7/1 岡田七歩美

 

東京地方は、7月初旬梅雨明けし、急激に暑くなりました。

暑さが苦にならない岡田も、流石に、体力が追いつきません。イタリア発作も落ち着いた頃、次のプロジェクトのために動き始めており、7月は、アクイレイア 大聖堂の床モザイク制作は、若干遅れをみせております。

そろそろ、2012年以降開催していなかった展示発表も、活動始動したいなと思い、計画を始めました。

展示を控えていた背景には、個人的な事情もありますが、2014〜新たに勉強を始めた芸術療法学会の学問が、その、主な理由です。アートセラピー(芸術療法)は、もともと、岡田の表現の根拠となる要素でありましたが、それは、経験上の感覚であって、学問とリンクしたものではありませんでした。モザイクと並び、岡田最大の関心事項であったわけです。山ほどの本を読み、慣れない発表と、論文に向き合いました。こうして、長い時間未消化であった事項が、脳みその中であっちに行ったり、こっちにきたり、それぞれの筋道ができ始め、次第に、整理されてきました。

私の中で増大する感覚的なエントロピーの整理は、まるで、テッセラを筋道を通して結びつけ、一つの完成形にするモザイク制作のようでした。そろそろ、次のステップへ進む準備ができたように思います。

 

イタリアと、モザイクと、アート。それは、モザイク岡田にとって、いつも、自分を導いてくれる北極星です。のがたモザイク工房では、モザイクアート教室WEBを更新し、皆様と、モザイク時間を分かち合うのを、お待ち申し上げております。どうぞ、今後とも、よろしくお願いいたします。

アクイレイア 大聖堂の床モザイクは、工房玄関に設置予定です。お楽しみに!