2018「生命展」百済軍事博物館


韓國論山で開催される2018「生命展」に、岡田七歩美のモザイクアートが展示される運びとなりましたので、ご案内します。

2018「生命展」Exhibition of Life
2018.11.20-11.25
論山市 百済軍事博物館
(文字表記は、入力の都合上日本語表記)

mosaic art Hello PANDA, Nahomi Okada 2018

 

mosaic art Ying Yang, Nahomi Okada2018

2018生命展 Exhibition of Life ポスター PDF資料

2018parkwanyong poster

2018生命展 Exhibition of Life 開催にあたり PDF資料

2018park wanyong1

 

2018「生命展」開催にあたり、韓國 建陽大学教授、東細東亜美術交流会会長 朴完用先生の言葉を一部抜粋しご紹介します。

「百済を探し求めて」とのテーマで行ってきた展示「生命」展は、21回目を迎え、2005年より、古代文化に共通素材として扱われてきた「生命」というテーマで展示を開催しています。

特に、今回は、「祈り」を小テーマとし、韓国と日本で、造形活動を通じて美術の治癒的活動をおこなっている専門家の方々の作品を展示することになりました。

2018生命展 Exhibition of Life 開催にあたり 韓國 建陽大学教授、東細東亜美術交流会会長 朴完用先生の言葉

 

朴完用先生とは、日本芸術療法学会にて、ご縁を頂き、この度の運びとなりました。