澤乃井ガーデンギャラリー第1回モザイクアート作品展


Nahomi Okada mosaic art exhibition
2018/11/28-12/2
Sawanoi garden gallery , Ozawa brewery, Ome-city
のがたモザイク工房 第1回モザイクアート作品展
〜岡田七歩美とモザイクアート教室〜
会期|2018年11月28日(水)〜12月2日(日)
10:00〜16:30(最終日14:00終了)

モザイクアート作品展 #澤乃井ガーデンギャラリー
モザイクアート作品展 #澤乃井ガーデンギャラリー

会場|澤乃井ガーデンギャラリー
JR青梅線・沢井(さわい)駅徒歩5分 澤乃井園内

 

2018のがたモザイク工房モザイクアート作品展<ご案内葉書PDF

 

渦巻きモザイクミラー 制作 Nahomi Okada 2018

第1回モザイクアート作品展、開催まで数日となり、準備に追われています。岡田は、会期中、会場におりますので、皆様お誘い合わせの上、お出かけください。御岳渓谷の紅葉も、今年は、今頃が色づき始めの様です!うれしいですね。(土曜日の最後は、親睦会のために、ままごと屋会場へ移動します)

 

今回の展示を、第1回の作品展とした話は、前回お伝えしました

今日は、モザイク教室の作品展について触れようと思います。

モザイク制作は、多くの時間を費やします。教室では、一つの作品完成まで、半年、一年かかる事も珍しくありません。展示にまとめるには、きちんとした形で発表したいが、岡田の趣旨です。東京でのモザイク教室作品展は、2006年の1回だけ。

それから、数々の作品が、生徒の皆様から生まれておりますが、のがたモザイク工房の事情で教室を閉鎖した2年間を含め、展示の機会を持てませんでした。

 

ハローパンダモザイク 制作Nahomi Okada2017

<はじめてのタイルモザイク >で取り組んだモザイクタイルへの解釈も、少し形になってきたのと合わせて、世界的にブーム上昇しているモザイクアート文化に相応しい作品として、ナホミオカダ造形表現研究所・のがたモザイク工房、生徒の皆様の、モザイクをご紹介する時期になったのでは、こう思いました。

幸い、私の思いと、タイミングよく、澤乃井園にはガーデンギャラリーがあるのを知り、展示のご提案をさせて頂きましたところ、発表の場を頂く運びとなりました。

ぜひ、わたしたちのモザイクアート作品をご覧頂けますよう、ご案内申し上げます。展示では、みんなで準備したモザイクトレーや、展示販売のモザイク小作品もございます。数に限りがございますので、お楽しみにお出かけください。生命展で韓国に渡ったパンダちゃんのお姉さんパンダも並びます。(韓国のパンダちゃんご帰国予定11月25日・羽田までお迎えに行かれると良いのですが、、?)

 

生徒みんなで準備したモザイクのトレー

クリスマスの象さんは、2012年頃に制作したモザイクアート作品ですが、チュニジアの古典モザイクを模した作品です。

御岳山モザイクアート展示祈願について触れましたが、突然、思い出しました、そう言えば。酉年式年大祭の時に、奉祝のぼり旗を書きましたこと。人みなそれぞれに、心の落ち着く場所や、気の合う処があるでしょう。私には、御岳の地が性に合っているように思えます。2011年のがたモザイク工房を立ち上げた直後に見た不思議な夢は、こうして、一つ一つ、実際の形になっていくのでした。

武蔵御嶽神社奉祝酉年式年大祭のぼり旗

 

澤乃井きき酒処 是非、生酒を味わってみましょう〜フレッシュな日本酒、モザイクなホミンも大好きなタイプです。