モザイクアート タイル&ミラー


タイル&ミラーモザイク4枚のパネルについて、ご紹介します。
第1回モザイクアート展で、澤乃井ガーデンギャラリーの窓辺に並べられたキラキラ輝くモザイクアートの作品群は、
本来、縦に4枚の連作です。この度、新たに枠をつけ、独立した作品として展示しています。枠は当初、金に塗る予定でしたが、下地の赤色をつけたら、見栄えが収まったので、初塗りの赤色で止めました。

この作品は、2015年に完成した経堂の集合住宅(スクーデリア経堂)を飾ったモザイクアートパネルを再現しています。タイル、鏡など、材料を多用したミクストメディアのモザイク表現です。モザイクアート教室では、タイルを材料にした<はじめてのタイルモザイク >のクラスを実施しておりますが、経堂の仕事を機会に、タイル表現のアイデアが生まれました。

2018年展示のために化粧直し 赤枠をつけました

 

オカダナホミ・モザイクアート「スクーデリアの断片」2015

 

作品「スクーデリアの断片」は、2015年に開催されたジャパン・モザイク展に出展しています。

縦長に飾る予定でしたが、パネル設計が岡田の手には追いつかず、会場では初日のみ、縦に吊って飾れましたが、2日目からは、床置き展示となりました、、。

2015年ジャパンモザイク展の模様

関連ページ>作品「スクーデリアの断片」2015

作品「スクーデリアの断片」岡田七歩美2015

 

作品関連ページ>モザイクアート制作回想

モザイクミラー オカダナホミ スクーデリア経堂プロジェクトのための、外光チェック 2015

 

作品回想:スクーデリア経堂作品のインスピレーションは、当然、イタリアで訪れたタロット・ガーデン後だと思っていました。彼の地へ旅立てたのは、2016年の事でしたと、回想致しました。ふーん。スクーデリアの時はまだ、ニキのタロット・ガーデンを作品を、書物や、WEBで知っていた限りでした。

足のつま先入り↓写真は、インスタ向け、、。でも、どうも、インスタは性に合わない気がしています。写真よりも、”言葉”で思いを伝えるほうが、好きみたいです。

fragments of Scuderia,2015 Nahomi Okada