シャガールのモザイク>2015シカゴ便りより


Chicago mosaics  : Public Art in Chicago
the Four Seasons by Marc Chagall

シカゴモザイク旅 「四季」マルク・シャガール
1974制作

シカゴ旅2日目

シカゴのダウンタウン、ループ地区にあるシャガールのモザイクを訪ねてました。

シカゴ旅の情報源は、地球の歩き方 シカゴ 。(2014〜2015編)”歩いて見物!シカゴの野外ギャラリー”に、シャガールのモザイク作品「四季」が紹介されていました。
当時まだスマホを持っていなかったので、(実は今も)、ガイドと、現地調達の地図を頼りにシカゴの街をウロウロ。シカゴ入り2日目の街歩きです。

シカゴシティ 撮影2015:岡田七歩美

 

シカゴスナップ2015 Nahomi Okada

 

シカゴ チェイスタワー周辺 Chicago Chase Tower ガイドには、チェイスタワーのプラザに「四季」があると書いてあるので、この辺りのはずなのですが、目指すシャガールのモザイク見当たらず。通行人に聞きました。

 

Exelon Plaza, Chase Tower in Chicago 2015

 

Exelon Plaza, Chase Tower in Chicago 2015  わぁ、ありました!半地下のプラザでした、見つけにくい〜。
シャガールのモザイクの対面の瞬間。ドキドキします。

 

the Four Seasons by Marc Chagall

 

今、ブログを書きながら、
2015年シカゴ旅、シャガールモザイクのファイルを見返しているだけでも、凄まじい創造のエネルギーを感じます。シャガールのモザイク「四季」は、ドキュメンタリーにもなっているそうです。上手に全容をご紹介できないので、撮影した順を追って、その通りにアップします。

全長21メートルの壁画両面に、シャガールのファンタジーが盛り沢山。
量が多いので、今回は、片面作品一部の紹介です。

 

the Four Seasons by Marc Chagall

 

シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada
シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada

 

シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada

 

シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada

 

シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada
シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada

 

シャガール・モザイク「四季」部分:the Four Seasons by Marc Chagall:2015 Nahomi Okada

 

シカゴ美術館 (シカゴ・アート・インスティテュート/The Art Institute of Chicago)には、シャガールの青いステンドグラス、「アメリカの窓」(America Windows)の展示があるそうです。
この度の正味3日初シカゴ滞在では、街歩きを優先し、美術館はあきらめ。シカゴが文化都市であることを、突きつけられた旅でした。
街の規模感や、文化の雰囲気は、ベルリンを思い出すものがありました。ミシガン湖に面し、とても寒い、、。冬は零下40度もあるとか。寒い地域では、人間は必死に生きるエネルギーをジャズや、音楽、美術、文化に注ぐのだと感じます。
資料