アクイレイア再訪〜2018その9〜モザイク床完成


riproduzione dei pavimenti musivi, Tokyo 2018  : dalla Basilica d’aquileia

北部イタリアの、アクイレイア 旅より戻り直ぐに、玄関用にと、大理石モザイクに着手したのは、昨年6月。4月初旬、ようやく、完成しました。

玄関用・大理石床モザイク制作:2018〜2019 岡田七歩美

 

モザイク制作では、人数確保でき、工期が限定される場合には、直接制作もあります。この度の用に、自宅兼工房スペースのモザイク装飾用では、合間の時間で作り進めるので、間接的な技法が便利。直接設置場所でモザイクする訳ではないんです。

 

↓写真手前、一部は、最後に、直接モザイクしています。

玄関用・大理石床モザイク制作:2018〜2019 岡田七歩美

 

玄関用・大理石床モザイク制作:2018〜2019 岡田七歩美

 

モザイク床完成まで、時間を経過してしまいました。

時間遅延の理由を、ちと、振り返ってみようと思います。
この冬は寒かった。これは、大きな理由です。

制作の手は休め、今年着手した新たな領域の問題に取り組んでいました。

 

昨年11−12月ごろ。

澤乃井モザイク作品展
澤乃井ガーデンギャラリーでも、モザイク床一部を展示したので、ご覧になった方もあると思います。

モザイクアート作品展より 2018 澤乃井ガーデンギャラリー

 

モザイクアート作品展より 2018 澤乃井ガーデンギャラリー

 

7月、8月。
多摩方面で、作品展がしたいと思い、展示できそうな場所を探していました
その結果、澤乃井ガーデンギャラリーでの展示が実現したのでした。
青梅繭蔵のオーナーからは、良いお話を頂きましたのに、内容に見合った作品制作が現段階では追いつかず、もう少し先になりそうです。

夏は、それでも、玄関部分の下地作りをしていました。
左官仕事は、左官さんにお任せするのが良いです。でも、自分でしました。

 

玄関床モザイク準備:2018〜2019 岡田七歩美

 

今回とは違い、モザイク貼り付け用に、下地を作ってもらった案件は、モザイク施工が、本当に楽でした。墓用に、メモリアルアートのモザイクです。

 

8、9、10月。

横浜の小学校で、全校生徒1000名参加のモザイクアート壁画制作実施に、翻弄されていました。

アクイレイア 旅より戻り、しかし、1年以内には、玄関のモザイクが完成したので良かったと思います。けれども、ホッと一息ついたのもつかの間、モザイク教室生徒さんから、新たなお題を賜りました。

工房へ入る玄関に沿って、細長いブロック塀が2メートルほどあります。

「先生、ここにもモザイクしましょう!」”下のボーダー部分”です。

そ、そうですね、、。

新たなモザイク装飾アイデアの誕生でした。

のがたモザイク工房モザイクアート装飾計画進む