春の文化展 羽村市宗禅寺延期 令和二年


羽村市宗禅寺 第22回春の文化展延期

モザイクアーティスト の、岡田七歩美です。

春分の日前夜、快晴でした。

令和二年3月20〜22日開催予定、羽村市宗禅寺春の文化展は、延期となりました。

秋分の日に、開催予定との事です。

 

臨済宗建長寺派宗禅寺 羽村市 山門

 

上左から モザイク師 宮川雄介氏、崇禅寺 高井和尚様、手前右 能面作家 木彫 新井達矢氏 と、岡田です。

 

高井正俊様のキャラクラー、狸和尚様を、モザイクアートでお作りした作品です。

 

仏画 岡田義明86歳(父)中国敦煌莫高窟57壁画再現(世界遺産中国国宝)

 

宗禅寺、春の文化展は、延期となりましたが、お彼岸で、お寺にお参りにお越しになる皆様のためにと、高井様の発案で、展示予定のモザイクアート作品などを、一部、ご案内しております。モザイクは、雨風、紫外線に強い芸術表現です。

 

新作、「天上天下唯我独尊 ver.ナホミン 」も、展示を予定しておりました。

 

仏画、岡田義明(父)の作品を始め、モザイクでは、羽村市つながりの、遊工房、宮川雄介氏の協力をお願いした他、モザイクアート教室からも、2名の生徒作品が、展示予定でした。

 

世界中の混乱収束を祈り、引き続き、モザイクアート制作を通し、明るい未来を創造します。 おかだなほみ

 

 

宗禅寺御本尊は、お薬師様です。

 

幻となってしまった、第22回春の文化展 崇禅寺通信24

 

はむら・アート展「春の文化祭」にて