令和2年4月1日


令和2年4月1日水曜日 東京地方本降りの雨

モザイクアーティスト の岡田七歩美です。

3月23日、山梨上野原市へ向かいました。ご依頼の納品です。

モザイクアート居室札

4月1日オープン✨

新設の高齢者グループホーム、各お部屋入り口に設置する居室札としての機能を、番号ではなく、花などの明るいデザインにして欲しいとのご依頼でした。

問い合わせから、あまり日数がなかったのですが、がんばりました。

 

”梅、桜、紫陽花、椿、タンポポ、ヒマワリ、バラ、チューリップ” 8種の花のモザイクアートです。

制作では、「梅の間」、「たんぽぽの間」というように、明確で、日本人に親しみのある花を選び、わかりやすいモザイクのデザインを心がけました。

 

この中で一番苦心したのは、、。

納品時は、一部まだ工事中でした。
設置イメージは、次の機会に、ご案内差し上げます✨。

 

「ご入居者様が、アートを見て癒されるような居室名札を作って欲しい」 モザイクアート制作:岡田七歩美

 

のがたモザイク工房 モザイクアート制作風景

 

さて、今日から新年度。

20190401
一年前、日本は、「令和」新元号発表発表に沸き立ちました。

首相官邸HPをあらためると、”この「令和」には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ、という意味が込められております。” とありました。

しかし今、

世界中で、新型コロナウィルス 感染症が猛威を振るい、わたくしたちの生活風景は、一変しました。

 

令和2年3月下旬〜一週間の変化

20200324

東京オリンピック・パラリンピック延期決定。

20200325 pm8:00

小池都知事緊急会見。外出自粛を求める。

※イタリア3月10日〜外出禁止

20200329

東京地方 雪

志村けんさん死亡

20200401

安部総理、都市封鎖や外出禁止等、未曾有の対応は難しいという見解を示す。

学校は自宅待機、大手企業はテレワークが推進されているが、

病院はもちろん、スーパー、コンビニ、配送業者、輸送、製造、個人商店、保育園、

福祉事業所、高齢者施設など、多くの事業所が、止むことなく業務を継続しています。

 

 

私は、2月中旬から慌ただしくしておりました。

案件納品終了後は、工房や、家の片付け、整理に精を出しました。万が一に備え、高齢の父のためにも、食料確保に気を使い、気持ちと体力の立て直しを図りました。

新型コロナウイルス感染予防のために、1つづつ、難しい局面を乗り越え、知恵と愛を高めてまいります。

今後も、”オカダナホミ・モザイクアートで、人の心を元気に癒す” を目標に、力を尽くして参ります。

パッと明るくなるモザイク空間の創出を心がけ、制作致します。

一番苦心した作品は、「紫陽花」です。構図がまとまらず、葉の箇所を何度かやり直しました。

この度は、ありがとうございます。

 

モザイクアート装飾 おしゃれな室名札