2020年冬至・時代の変化の前に


2020年冬至12月21日

お知らせ

2020年12月21日(月)15:00〜インターネット電話回線切り替え工事のため、通信回線に数時間不具合が生じます。
よろしくご理解ください。

 

こんにちは、モザイクアーティスト の岡田七歩美です。

冬至

2020年12月21日(月)、二十四節気の「冬至」。

みなさまは、どんな風に冬至を過ごしますか?

冬至といえば「かぼちゃ」に、「ゆず湯」。

 

クリスマステンションは低いですが、幼い頃からの習慣(くせ)でしょう。

冬至の習慣は大切にしています。

 

冬至は、一年で一番昼の時間が短く、夜が長い日、

実際、あっという間に日が暮れます。

寒さ本番はこれからだけれども、明るい時間は日、1日と長くなり、季節は春へ向います。

 

先日、父の暮らす西東京方面へ行った際、
地元の「ゆず」を大量に仕入れました。

ゆず湯をぜいたくに楽しみます。

ゆずジャムも仕込みます。(これは冬至と関係ない事項)

 

かぼちゃは小豆と「いとこ煮」を目論んでいます。

小豆(あずき)好物!

ストーブを使うので、コトコトと小豆を煮る。

 

風水では、冬至を境に陰の気から、陽の気に切り替わり、新しいサイクルが始まるとされています。

 

2020年冬至の翌日、12月22日は、
話題の「グレート・コンジャンクション」。

 

 

 

冬至と、20年毎の天体の大イベントを前に、

片付けないとすぐに煩雑になるモザイク工房の清掃・整頓に精をだしています。

 

新型コロナウィルスに負けないよう、

クリーンな環境を維持します。

 

期せずして冬至に、インターネット環境の切り替え工事を実施します。

先日のエアコン問題は、時代を先駆け、宇宙神が教えてくれた乗り換えサインだった思います。

 

古いものから新しいものへの移行。

 

 

 

 

「風の時代」に乗り遅れないように、サッと気分を転換し、一陽来復(いちようらいふく)を願いましょう。

 

今夜は、土星と木星が並ぶ星空を仰げるでしょうか。

ではまたお会いしましょう。