ウィズコロナ「みんなで取り組める思い出をモザイクアートで」


おめでとうございます。

モザイクアーティスト の岡田七歩美(おかだなほみ)です。

 

1月7日、都市部では、緊急事態宣言の再発出が検討されます。

不安が募り、

 

心ざわつく毎日です。

 

こんな時代だからこそ、

牛のようにおおらかにのんびりと、

マイペースを崩さない姿勢で取り組みます。

 

本年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

オゾン発生器導入 モザイク工房 細かな工房材料にも効果が期待できます|BIOZONE(バイオゾーン)

新型コロナウィルス感染予防対策

のがたモザイク工房では、新型コロナウィルス感染予防対策として、オゾン発生器を導入しました。

老舗医療機器メーカー製造の日本製オゾン発生器です。
一般向けに開発された製品で、人体に影響はない程度のオゾン発生量とされています。

 

大容量のもの一台より、小さな装置を玄関と、机上等それぞれに設置するのも効果がある。問い合わせ時に教えてもらいました。

小さい方(写真右側)四角いオゾン発生装置は充電式で携帯もできます。2メートル範囲にオゾンを発生させる。
丸い円柱形のオゾン発生器は、6畳空間用、机上置きの設計、いずれもUSB経由で電源をとります。

 

オゾン発生器とは、24時間体制で浮遊・付着したウイルスを低減できる機械です。

オゾン発生器を利用して、タイル・モザイク材料・工具の除菌に務めています。のがたモザイク工房

 

モザイク工房には細かな材料があるため、工房環境の清掃、換気、消毒だけでは、感染症予防として万全ではないのではないか、不安な気持ちが残っていました。

昨年は、事業展開を抑え、岡田七歩美自身も外出をできる範囲で自粛し、粛々と感染拡大防止対策に乗り組んで参りました。

 

ウィズコロナの周年記念行事
<みんなで取り組める思い出をモザイクアートで> 

のがたモザイク工房では、周年記念行事制作として、みんなで作るモザイクアートの問い合わせが続いています。

 

のがたモザイク工房企画の、モザイクアート壁画制作の特徴は、クラス単位の制作を提案している点です。

また、岡田七歩美は、芸術療法士として、プロジェクトを児童・参加者の芸術的心理支援の視点から計画しています。

 

結果、様々な学校行事が中止される中で、授業と同人数で参加可能な点が評価され、実施に結びついています。

学校毎に、モザイクアート壁画制作の条件は異なります。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

モザイクアーティスト 岡田七歩美は目下、WEBリニュアールOpenに向け全集中しています。

現在のWEBは、盛りだくさんで、お客様の探す情報がわかりにくくなってしまっています。

学校行事の要項も、すっきりまとめる計画ですので、楽しみに、お待ちください。

 

お問い合わせ

小学校110周年記念行事・学校のモザイクアート