令和2年7月モザイクアート教室対応について


のがたモザイク工房、岡田です。

東京では、新型コロナウィルス感染が再び拡大しています。

7月9日、都内では新たに、224人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表されました。

のがたモザイク工房では、
体験コースと並行して、
新規教室のお申し込みにつきましても、引き続き、当面休止とさせて頂きます。

7月、8月の夏の時期にかけ、小規模クラスの運営を検討しておりましたが、再検討します。

感染対策はとっておりますが、小さな工房運営のため、工房内は、多様な材料を含め、充分なスペースと安全確保は、困難な状況です。

また、講師、岡田自身も、6月中旬以降は、業務上、外出の機会が出てきています。
公共交通を利用し、不特定多数の方との接触の場面もあります。

教室生徒様につきましては、これまで通り、希望がある場合に限り、開催とさせて頂いておりますので、ご連絡下さい。

当面は、YouTube配信を中心に、モザイクの世界を動画を通してお届けしたい次第です。
ご理解を、よろしくお願い申し上げるとともに、
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、引き続き、取り組んで参りましょう。