特徴


のがたモザイク工房 モザイクアート教室の特徴

タイル・ガラス・大理石、古典模写、モザイクアート。
いろいろなタイプのモザイクを、作ってみましょう。

モザイクアートのメリット

モザイクで、心の安定を得られます。耐久性のある作品の完成により、自信が育まれ、モザイクの自然石や、色の持つパワーで、癒されます。

イタリアの造形性と、日本の感性を程よくミックス
地中海地方で育まれたモザイク文化をベースにしております。
欧米伝来のものだけでなく、作品に、日本人らしい感性や、お客様らしさが程よく発揮する姿勢を、指導の基準としております。

お客様らしさを大切に
モザイク芸術を通して、無理なく個性を育む姿勢を、大切にします。

個性とは、いわゆる芸術的な表現力とも、異なります。お客様がすでに持っている、真の領域です。
お手本は準備しますが、お手本そっくりが正解ではありません。個性は、継続することで徐々に発揮します。それが、作り手の造形性です。正解のないモザイクアートの心地よい領域を、共に楽しみながら、共に見つめ、作品を通して、育みます。

一歩一歩確実に
飛躍し過ぎず、一歩一歩確実に。重要な造形的ポイントです。

美術苦手さんも安心して
のがたモザイク工房のモザイクアート教室では、美術に縁遠い方や、苦手意識の強いお客様にも、安心していただけるモザイクアートの教室です。丁寧に指導します。

自分らしく生き生きと
本来の自分らしくいられないなど、日常の様々なストレスを緩和するにも、モザイクの、コツコツとした作業は役立ちます。うまく作る必要がないので、リラックスして制作出来ます。少人数制で、アットホームな雰囲気の教室です。

あたたか味のあるかわいらしさ
色々なモザイクアートがありますが、結局、あたたか味のあるかわいらしいモザイクが好きです。きっと、すべてのプロセスは、そこへ流れる清水のようなものだと思います。

のがたモザイク工房 アトリエ 東京中野区

ストレス発散
モザイクアートには、材料を割る(壊す)というプロセスがあります。割る(壊す)という行為は、非日常的。イライラした時や、極度に落ち込んでしまった時など、割り作業に熱中する事で、スッキリする自分を見出すことがあります。

知的な刺激
モザイクの魅力の一つは、深い歴史があるという事です。
モザイクの歴史をめぐる旅は、尽きることのない知的好奇心を満たします。

ギリシア・ローマ、ビザンティンを通して継承された過去の偉大なモザイク作品を模写する中で、自然と学び、モザイク制作を通して、自己を見つめ合うスペースが生まれます。

<はじめてのタイルモザイク>古典表現:のがたモザイク工房

区切り線

指導の目標

・お客様一人ひとりの個性(持って生まれた素質や感受性)を、モザイクアートの領域から発見し、伸ばし、育む事を、目標としております。

・職人養成スクールではありません。主体はお客様の個性を尊重し、造形的な成長を目指す点が目標です。

(商用目的や、技術習得を第一目的とされるお客様には、当教室プログラムは、最適であるとは言えないために、商用等目的のお客様は、プライベートレッスンのご案内となります。)

区切り線

モザイクアート講師岡田の一言
講師岡田は、一時期、造形的にも、個人としても、苦しい時間がありました。その過程でモザイクと出会いました。モザイクには、他の芸術表現と比べ、素晴らしい力が秘められていると、直感しました。モザイクは、楽しくて、刺激的。多様な表現も可能で、その上難しい。
30年経過した今なお、難しさを感じます。
考えながら、じっくり何年も取り組める世界が、モザイクアートの魅力です。

 

講師:岡田七歩美について

造形美術のプロが指導するモザイクアート教室です。

美術と、心の問題・関係性、そのメリットについて、自身の経験値を通し、長年取り組んでまいりました。造形的基礎は、東京の美術系高・大学で培いました。専攻は、デザイン。モザイクは本場、ラヴェンナで約4年修学。その後、アートのメッカ、ベルリンの美術大学で学びました。
造形的視点による、お客様の自己実現への指導を心がけております。

講師:岡田七歩美プロフィール公式サイト

区切り線

モザイクアート教室スケジュール

お問い合わせ・お申し込みフォーム

  • お名前:
  • お申し込みコース名:
  • 初回レッスン日ご希望日:
  • ご住所:
  • 連絡先電話番号:
  • 生年月日:
  • 性別:

お申し込みの際は、上記合わせてご記入ください。