2016 モザイク壁画修復 県立高校


36年前モザイク画修復

40周年記念行事に伴うモザイク壁画修復プロジェクト

モザイク修復工事期間 2016年8月〜10月上旬
モザイク修復メンバー (株)大理石モザイク 上哲夫・上周平
モザイク作家 三上群詞 のがたモザイク工房 岡田七歩美(敬称略)

 

モザイク壁画修復工事は1本の電話から

モザイク壁画は地元のメモリアルシンボル壊したくない

工事着工前の2015年春、のがたモザイク工房に、1本の電話がなりました。「壊れかけたタイル壁画を直せないでしょうか?」

・地元のタイル業者に聞いても、お手上げだと言われた。

・当時の子どもたちも壁画制作に参加した地元では思い出のシンボルだから、なんとかしたい。

当時の校長先生の強い希望でした。

 

現場調査

早速、現場へ調査に行くと、手で触るだけで、モザイクピースはもろもろ。地面の芝生にも剥落している。そんな状況でした。

 

協力者を求めて

のがたモザイク工房1名の力では解決できる問題ではなく、モザイク業者、関係者の協力をお願いし、晴れて、モザイク壁画工事案件は整いました。

公立小学校という機能上、モザイク壁画修復工事は、技術的側面だけでなく、予算調整面の調整も必要です。問題をクリアし、壁画修復工事着工は、お問い合わせから、1年経過しました。

埼玉県立飯能南高等学校 清新の壁画 修復前 2015年

 

埼玉県立飯能南高等学校 清新の壁画 修復前 2015年

 

 

埼玉県立飯能南高等学校 清新の壁画 修復前 2015年

 

埼玉県立飯能南高等学校 清新の壁画 修復前 2015年 接着剤が経年劣化で反り上がっている箇所

 

モザイク修復工期:平成28年8月〜10月初旬

メンバー4名、損傷の激しい箇所は、ストラッポという美術修復技法で壁面からモザイク面を剥離し、洗浄の上、再接着という工程を繰り返し、モザイク画修復工事は完成します。

モザイク壁画修復完成前 2016年夏 外周部壁面を塗り直し

 

学校モザイク壁画修復 のがたモザイク工房

 

モザイク壁画修復完成 2016年夏 大理石モザイク 上哲夫先生 上周平氏 のがたモザイク工房 岡田七歩美

 

モザイク壁画修復完成 2016年夏 大理石モザイク 上哲夫先生 上周平氏 モザイク作家 三上群詞氏

 

モザイク壁画修復

モザイク壁画・タイル壁画の修復について

美術修復には、完全修復と、オリジナルを尊重しつつ、現状回復修復と、修復にも、段階的方法論があります。

完全修復は、膨大な工数・作業場所と、技術を伴う工事です。

のがたモザイク工房では、お客様のニーズを伺い、適切な方法論を共に検討して参ります。

モザイク壁画・タイル壁画修復工事お問い合わせ

 

2019 モザイク壁画修復 集合住宅管理組合法人様